一般社団法人プラズマレーザー研究会

インストラクター紹介

代表理事矢島孝浩

 

得意なプラズマレーザー処置

軟組織処置(メラニン色素・メタルタトゥー除去、小帯切除など)

歯周病処置(歯を残す処置・歯ぐきを治す処置など)

補綴処置(歯ぐきと歯の調和を取りきれいにする処置など)

むし歯処置(神経を残す処置、痛くない処置)

 

ひとこと

プラズマレーザーシステムは患者さん、歯科医療従事者双方の「夢の歯科治療」を実現できるシステムです。ただし、F1カーやヘリコプターのように操縦(使いこなす)するにはそれなりのテクニックが必要です。でもきちんと理解して使えるとこんなに多用途に仕えて、楽しいシステムはありません。もちろん治癒も早くて素晴らしいのです!

皆様も患者さんのため、素晴らしい医療人生のために学びませんか!

 

プロフィール

歯科医師。愛知学院大学歯学部卒業。同大学歯科補綴学第3講座助手。退職後山梨県甲斐市やじま歯科医院開業。山梨県歯科衛生士専門学校非常勤講師。日本歯科補綴学会補綴専門医。ケアマネジャー。一般社団法人プラズマレーザー研究会代表理事。NPO法人POIC研究会副理事長。山梨たばこ問題研究会副代表。歯科医療の傍ら甲斐市教育委員1期、教育委員長、山梨県教育委員会連合会会長を務めた。

歯を抜かない・削らない・神経取らない!

麻酔も薬も使わない!

「夢の歯科医療を目指して!!!」

Return Top